久留米中央店

屋根の色も大事!統一感のある見た目にするには?

屋根塗装を行う時、皆さんは外壁の色に合う色選びを行っているでしょうか?屋根の色で外観の雰囲気が変わり、選んだ色によっては統一感が出たり、失敗したと感じることもあるでしょう。今回は屋根の色選びについてお話ししていきます。

〖外壁に合う屋根の色とは?〗

⑴ブラウン

柔らかな印象に仕上がりやすく、淡い色によく合うカラーです。白、ベージュ、ライトブラウンなどの外壁と相性が良く、統一感のある見た目に仕上げることができます。

 

⑵グレー

グレーは落ち着いた印象に仕上げることができ、ライトグレー、白などの外壁と統一しやすいカラーになっています。グレーはブラックに比べ、熱を吸収しづらいため屋根の色選びでは人気の色です。

 

⑶ブラック

淡い色の外壁、濃い色の外壁のどちらにも合い、シックに仕上げることの出来るカラーになります。どんな色にも合わせやすい所が大きなメリットです。

 

⑷ブルー

洋風の住宅に合うカラーで、色褪せしにくくおしゃれな外観に仕上げることができます。白や水色といった外壁と相性が良いです。

 

 

今回は屋根の色選びについてご紹介していきました。皆さんはどんな印象に仕上げたいですか?参考にして頂けたら幸いです。