久留米中央店

冬にも塗装出来る?冬の塗装について

冬の塗装について今回はお話していきます。これまでご紹介してきた季節とは違い塗装工事の需要が低い季節となります。冬の塗装について以下にメリットとデメリットを解説します。

*冬に塗装をするメリット

雨が降る日が少ない➡冬は雨が降る日が少なく工事が中断することが少ない季節になります。そのためスケジュール通りに工事を進めることが可能です。

優良な業者に出会いやすい冬は塗装の閑散期のため優良な業者に出会える可能性が高まります。[a1] 相見積もりなどを取ることで業者の人柄やサービス内容をゆっくり見て決めることが出来ます。

*冬に塗装をするデメリット

塗料が乾燥しづらい➡気温が低いため塗料の乾燥に時間がかかってしまうことがあります。工事が延びる可能性もあるので注意が必要です。

気温5度以下は塗装ができない➡気温が5度以下の環境では塗料が乾燥せず、塗膜が凍結する恐れがあります。仕上がりに影響が出やすいため気温が低すぎる環境での工事はおススメできません。

今回は冬の塗装についてご紹介しました。これまでお話してきた季節と比較しどんなタイミングで塗装した方が良いのか考えられてみても良いかもしれません。