久留米中央店

断熱効果があるセラミック塗料の特徴とは?

ビルの玄関やホテルのロビーに石目調の壁があるのを見たことはありますか?デザイン性があり高級感のある仕上がりはセラミック塗料を使用しており、塗料の中には石やガラスなどが含まれています。今回はセラミック塗料の特徴についてお話ししていきます。

【セラミック塗料とは?】

セラミック塗料は、セラミック微粒子(陶磁器や耐火物など)を含んだ特別な種類の塗料です。非常に耐久性があり、高温や摩擦などの過酷な条件下でも効果を発揮します。建物や車などの表面保護にも使われることがありさまざまな用途で対応できる塗料なのです。

【セラミック塗料の特徴】

*断熱効果がある→外部の厳しい暑さや寒さから室内環境を守る効果があります。外気温度の影響が室内に伝わるのを遅らせることで温度変化を緩やかにしてくれます。

*劣化に強い→塗膜の劣化原因として紫外線や雨などの気候がありますが、セラミック塗料は耐久性の高い石やガラスを含むため劣化しにくい特徴があります。又、カビが好む有機物が少ないためカビの繁殖も抑えることが可能です。

石目調の仕上がり→セラミック塗料を塗布したときに表面に石やガラスが現れて見えるため大理石のような高級感のある仕上がりになります。

今回はセラミック塗料の特徴についてお話ししました。次回はセラミック塗料のメリットについてご紹介します。